1級土木、1級建築施工など1級・2級施工管理技士試験を挑戦される方へ。独学サポートは管工事、造園、電気工事ほか舗装・建設機械などの実地必須問題である工事経験記述論文の作文作成指導サービスを行っております。

独学サポート事務局
HOME

2級建設機械施工技術検定試験 試験要項


 < 年間スケジュール >

1

2級建設機械
施工技士

学科試験

申込受付期間

3月中〜4月初
(社)日本建設機械化協会    
2

2級建設機械
施工技士


学科試験


実施日

6月第3日曜日
10時〜12時30分
3

2級建設機械
施工技士


学科試験


合格発表日

8月上旬
9時〜試験機関ホームページにて
4
2級建設機械
施工技士


実地試験


受験手続き期間
8月上旬〜中旬
(社)日本建設機械化協会    
5
2級建設機械
施工技士


実地試験


実施日
8月下旬〜9月中旬
13時〜16時
6
2級建設機械
施工技士


実地試験


合格発表日
11月中旬
9時〜試験機関ホームページにて


   2級建設機械施工技術検定 学科試験 試験概要

すべて四肢択一形式一形式の出題で、6種の試験項目より選択解答をする。各試験項目別の詳しい解答数は下記表の通り。出題数は共通問題が30問中20問を選択解答。試験種別問題(T種〜Y種まで選択式)が20問中20問を必須解答。本学科試験の合格ラインは正答率60%で40問中24問以上となっている。

 

  試験項目 解答/出題数 試験基準
1
共通
土木工学
10/16 ・建設機械による建設工事の施工に必要な土木工学に関する一般的な知識
・設計図書に関する一般的な知識
2
建設機械原動機
2/2 ・建設機械の内燃機関の構造及び機能、運転及び取扱い、衰損、故障及び不調の原因並びにその対策に関する一般的な知識
3
石油燃料
1/1 石油燃料の種類、用途及び取扱いに関する一般的な知識
4
潤滑剤
1/1 潤滑剤の種類、用途及び取扱いに関する一般的な知識
5 法規 6/10 建設工事の施工に必要な法令に関する概略の知識
6 T種
トラクター系建設機械 20/20 ・構造及び機能、運転及び取扱い、衰損、故障及び不調の原因並びにその対策に関する一般的な知識

・建設工事の施工に必要な法令に関する一般的な知識
U種 ショベル系建設機械 ・構造及び機能、運転及び取扱い、衰損、故障及び不調の原因並びにその対策に関する一般的な知識

・建設工事の施工に必要な法令に関する一般的な知識
V種 モーター・グレーダー ・構造及び機能、運転及び取扱い、衰損、故障及び不調の原因並びにその対策に関する一般的な知識

・建設工事の施工に必要な法令に関する一般的な知識
W種 締め固め建設機械 ・構造及び機能、運転及び取扱い、衰損、故障及び不調の原因並びにその対策に関する一般的な知識

・建設工事の施工に必要な法令に関する一般的な知識
X種 ほ装用建設機械 ・構造及び機能、運転及び取扱い、衰損、故障及び不調の原因並びにその対策に関する一般的な知識

・建設工事の施工に必要な法令に関する一般的な知識
Y種 基礎工事用建設機械 ・構造及び機能、運転及び取扱い、衰損、故障及び不調の原因並びにその対策に関する一般的な知識

・建設工事の施工に必要な法令に関する一般的な知識
解答/出題数 40/50  



   2級建設機械施工技術検定 コース概要
 
  ■2級建設機械施工技士 (学科) 独学サポート■ 

サービス内容 (1) 厳選教材(2冊:テキスト・問題集)のご案内
(2) 受験対策10資料(出題傾向を分析した資料及び独学学習の指標となる情報配信)
(3) サポートサービス(質問メールサービス・新規試験情報配信)
(4) 『実践!セコカン 確実に合格を勝ち取るための11のポイント』(学科編)
(5) 過去問題ファイル(直近5年間にわたる過去出題問題と解答[学科])

(6) モギ試験:本番の試験直前に実力確認と弱点補強のための模擬問題を配布・配信

推薦使用教材

(1) 建設機械施工技術必携
(2) 建設機械施工技術検定問題集

受講料 ¥9,800(税込み)[※教材費別¥13,750(本体¥12,800+送料¥950)]
日程・〆切 平成27年11月1日から平成28年6月10日迄
メモ 2級建設機械施工技士・学科試験を独学で突破するために必要不可欠な教材の案内及びサービスの全てを用意。


2級建設機械施工技士・講座価格一覧

2級建設機械施工技士 学科講座

 
2級(学科)独学サポート 
基本サポート
¥9,800

2級(学科)独学サポート+厳選教材[+13,750]
厳選教材セット
¥23,550

(注) 厳選教材のオプションは受講途中からでも追加注文をすることができます。

 

クレジットカード決済と銀行振込、代引き決済に対応しています




| 申込書へ | 受講の要領を参照 | HOME |