一級土木/二級土木/一級造園/二級造園/一級管工事/二級管工事/一級建築 /二級建築/一級電気/二級電気/一級舗装/二級舗装 
施工管理技士 施工管理技術者 検定試験/資格試験/学科試験/実地試験/一般試験/応用試験 独学受験者のための・・・

独学サポート事務局
HOME

 独学サポートについての質問回答

「独学サポート」で合格ができますか?
それは受験者のあなた次第です。「独学サポート」では独学で合格を勝ち取りたい方のために必要十分な学習ツール(テキスト・問題集・質問サービスなど)をご提供させていただいておりますが、やはりそれを自己管理においてきっちりやりこなせるかどうかにかかると考えます。「独学サポート」のよさの一つには合格するためのカリキュラムやメールによる学習ペースをアドバイスする配信サービスが受けられることです。
   
勉強はいつ頃から始めればいいのですか?
試験種別にもよりますが、たいていの学科試験については、本試験日から遡って3〜5ヶ月位前からが妥当だと考えます。もちろん早く取り掛かるにしたことはありませんが、1年前から始める、などあまり早すぎては受験勉強に立ち向かうモチベーションを保つのが大変です。受験を決意し、準備をするのはいくら早くても構わないものですが、学習を始めるタイミングは早過ぎず、また立ち遅れることなくプラン立てるのが良いでしょう。
   
一日何時間くらい学習をすればいいのですか?
一日の学習時間は決まっておりませんが、いちどきに集中できる成人の持続時間は最大3時間までです。早朝に行う人、仕事中に時間を見付けて学習を進める人、夜寝る前にしか時間が取れない人、生活環境によって人さまざまでしょうが、一日2〜3時間が目安と考えていいようです。
   
 わたしは57歳で、来年1級土木受験を考えておりますが、若い頃に比べて記憶力が明らかに落ちています。何かいい特効薬はないものでしょうか?
年齢とともに記憶力が落ちているのは人間であれば致し方ないことです。記憶力をカバーする一番のいい取り組みとしては、繰り返し学習を重ねることです。何度も同じことを繰り返すことで、その記憶を脳に定着させるのです。人それぞれ、たとえ記憶力が落ちていたとしても、その人が備わった理解力までが落ちていることはありません。自信をもって受験対策に臨んでください。


 

 情報ファイルについての質問回答

 

zipという拡張子のファイルが開けません。
当ファイルはすべて拡張子がzipとなっております。これにはサイズを小さくしたり転送しやすくするために「圧縮」という処理がされています。+Lhacaexplzhの解凍ソフトを使って解凍してください。
   
解凍ソフトのダウンロードの仕方を教えてください。
「窓の杜」というサイトにある+Lhacaのダウンロードページを開きます。「DOWNLOAD」ボタンをクリックし、画面の手順に従い+Lhacaをインストールしてください。解凍したいファイルのアイコンをドラッグ(クリックして選択→マウスボタンを押したまま移動)し、+Lhacaのアイコンにドロップ(マウスボタンから手を離す)してください。
   
pdfという拡張子のファイルが開けません。
PDFファイルをお読みになるには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社のホームページより入手し、インストールしてください(無料)。
   
届いたCDのファイルが開きません。
CDの中のファイルのダウンロードに失敗しています。上記のQ&Aで解決できない場合は、別の形式のファイルでお届けするか、出力した印刷物を郵送いたしますので事務局にお申し出ください。

 



 その他なんでもFAQ

その他、ご質問がありましたら是非FAQメールへお気軽にご相談ください。
いつでも受けつけております。
   
FAQメール info@dokugaku-s.com
お問合せフォーム お問い合わせ





| FAQへ戻る | HOME |